スクエア型のフレームの選び方

普段使いにはセルフレームタイプを

メガネのフレームにはさまざまな形がありますが、どのようなものにするべきだろうと迷ったときにはスクエア型を選択するのもおすすめです。スクエア型は横長になっており、比較的どのような顔の形にも合わせやすいからです。特に、セルフレームタイプは普段使いがしやすいため、まずはそのタイプを選ぶのも1つの方法です。セルフレームタイプは、プラスチック系の素材から作られています。金属素材を使用したメタルフレームもありますが、セルフレームのほうが顔を柔らかい印象に見せます。また、メタルフレームはどちらかといえばビジネスシーンに向いている素材のフレームです。どのようなシーンで使いたいかによって、素材を選択しましょう。

おすすめのカラーはブラウン

スクエア型のフレームにすると決めた後は、カラーを選びます。フレームには暖色系と寒色系がありますが、迷ったときはブラウンを選ぶと安心です。ブラウンのフレームは顔の肌色とマッチしやすく、メガネをかけたときに違和感を感じにくい色といえます。もし、ブラウンのフレームで気に入るものがなければ、ブラックでも合わせやすいです。おしゃれを楽しみたいからと派手な色を選んでしまうと、使うシーンを選ぶことにつながってしまいます。もし、原色系など派手めの色のフレームを選びたい場合は、2本目以降のおしゃれメガネとして購入すると使い分けができるので便利です。ちなみに、ブラウンといっても明るいものから黒に近いものまでさまざまあるため、実際にかけて自分の肌に合うものを見つけましょう。